©高橋陽一/集英社
サッカー

キャプテン翼

高橋 陽一
集英社
今もなお続く、世界中から愛される名作!

このマンガのレビュー

サッカー未開の地だった日本に、サッカーを根づかせたのは、間違いなくこの『翼』でしょう。ジャンプ連載当時、学校のプールではみな、立花兄弟のスカイラブハリケーンをマネしたものです。が、翼キッカケで、いつしか僕ら読者自身もサッカーを始めていくわけですが、実際のサッカーってものを知ってしまうと、「あれ…なんでこの人たち、空中サッカーを防ぐために、ゴールポストの上に登っているんだろう…」などと、つい冷静に違和感をおぼえてしまったのは、サッカー普遍化に伴う功罪だと言えるでしょう。なおも続く最近の翼では、ボールの上に乗って進むセグウェイドリブルなどもありますが、もう動揺はいたしません。 ヨシダプロ

本作は言わずと知れた名作ですが、主人公・大空翼のサッカーに対する純粋でまっすぐな姿勢に、当時一読者としての私は心を強く打たれたました。また、ここまで世界に影響を与えたスポーツ漫画はなかなか見つからないと思います。ぜひ今の若い方々にも読んでいただきたい漫画です。 谷口 晋也

子供たちの人気という面でいうと、それまで野球と比べると、大きな差をつけられた二番手という存在だったサッカー。そのサッカー人口を爆発的に増やしたのは間違いなく『キャプテン翼』であった。サッカー人口が爆発的に増えたおかげで、日本は着実に強くなり、ワールドカップ出場常連国まで成長していった。『キャプテン翼』が与えた影響は国内だけに留まらず、世界にも伸びていった。世界的名選手のフランスのジダン、アルゼンチンのメッシ、イタリアのブッフォンといった多くのスーパースターが好きな漫画として「キャプテン翼」の名前を挙げている。世界的に影響を与えたと考えたとき、『キャプテン翼』以上のスポーツ漫画はないのではなかろうか? 眞形 隆之

プロサッカー選手も含め、世界中にファンを持つサッカーマンガ。天才的なサッカーセンスを持つ主人公と個性的なライバルたちとの戦いはサッカーを知らない人さえ熱くさせる魅力がある。このマンガを読んでサッカー選手を目指した子どもたちも多く、サッカーマンガのバイブルと言ってよいであろう。 湯川 康宏

その他の サッカー マンガ

サッカー

フットボールアルケミスト

作画:12Log、原作:木崎伸也
白泉社
ヤングアニマル
サッカー

赤き血のイレブン

原作:梶原一騎、作画:園田 光慶・深大路 昇介
少年画報社
サッカー

ANGEL VOICE

古谷野 孝雄
秋田書店
少年チャンピオン・コミックス
©小林有吾/小学館
サッカー

アオアシ

小林 有吾
小学館
ユースからプロになるサッカーの時代、高校生のサッカー人生を描く
サッカー

GIANT KILLING

ツジトモ
講談社
番狂わせがあるから面白い!監督目線のサッカーマンガ
サッカー

フットボールネーション

大武 ユキ
小学館
ビッグコミックス
サッカー

ブルーロック

原作:金城宗幸、漫画:ノ村優介
講談社
週刊少年マガジン
サッカー

1/11 じゅういちぶんのいち

中村 尚儁
集英社
ジャンプSQ.
サッカー

シュート!

大島 司
講談社
サッカー好きのバイブル、王道少年スポーツマンガ!
サッカー

LIGHT WING

神海 英雄
集英社
サッカー

ホイッスル!

樋口大輔
集英社
サッカー

マネーフットボール

能田 達規
芳文社
サッカー

蒼のアインツ

中村尚儁
講談社
サッカー

DAYS

安田 剛士
講談社
週刊少年マガジン
サッカー

俺たちのフィールド

村枝 賢一
小学館
少年サンデーコミックス
サッカー

さよなら私のクラマー

新川 直司
講談社
女子サッカーが舞台!諦めずに努力を続ける
主催
助成