サッカー

シュート!

大島 司
講談社
サッカー好きのバイブル、王道少年スポーツマンガ!

このマンガのレビュー

スペインで活躍する久保建英選手が出てきたとき、この名前を想起したマンガ好きは少なくないだろう。「天才・久保嘉晴」。『シュート!』をサッカーマンガ界の伝説にしたキャラクターだ。久保はその才能で、主人公・田仲俊彦をはじめとする多くの人を太陽のように魅きつけ、そして圧倒する。自分の中の憧れとどう折り合いをつけ、乗り越えていくのか。『シュート!』はそんな成長の物語だ。己の才能と日々向き合い苦悩しているすべての人に薦めたいマンガ。 松田 健

サッカーを描いたマンガは数多いが、シリーズ全体で合計66巻は現在『キャプテン翼』につぐ長さではないだろうか。しかしスピード感ある展開と構成は決して長さを感じさせない。主人公の田仲俊彦が性格的に穏やかなキャラクターゆえに、チームメイトやライバル達の濃いキャラが立っているのも本作の魅力。そして何より、物語ごく序盤にしか登場しないが、作中随所にその存在感を発揮している主人公の一学年先輩でサッカーの天才、久保嘉晴の存在感が本作の最大の魅力と言えるだろう。「サッカー好きか?」「ああ、それだけなら誰にも負けねえ」。この何気ないやり取りが本当に心に残る。 筆谷 信昭

本作は連載開始から約30年ほどが経ちますので、特に10代20代の方は、作中の描写と現代の時代背景とのギャップに驚かれる方が多いかと思います。また、本作はサッカー漫画ではありますが、恋愛模様も描かれている作品になりますので、40代前後の方々は当時の青春を思い出しながら読んでいただけるのではないでしょうか。 谷口 晋也

私は1部好きですが。天才は死ぬんですよね。無くなった天才は神格化されていくのは王道のパターンだとは思いますが、わかりやすくて好きでした。「トシ、サッカー好きか?」の名言は今でも痺れます。そしてそこから成長する神谷とその苦悩。でも映画は当時大人気アイドルが主役をやりましたが、僕は受け入れられませんでした…。 鴨志田 由貴

その他の サッカー マンガ

サッカー

1/11 じゅういちぶんのいち

中村 尚儁
集英社
ジャンプSQ.
サッカー

ブルーロック

原作:金城宗幸、漫画:ノ村優介
講談社
週刊少年マガジン
サッカー

さよなら私のクラマー

新川 直司
講談社
女子サッカーが舞台!諦めずに努力を続ける
サッカー

蒼のアインツ

中村尚儁
講談社
サッカー

フットボールネーション

大武 ユキ
小学館
ビッグコミックス
サッカー

ANGEL VOICE

古谷野 孝雄
秋田書店
少年チャンピオン・コミックス
サッカー

DAYS

安田 剛士
講談社
週刊少年マガジン
サッカー

マネーフットボール

能田 達規
芳文社
サッカー

俺たちのフィールド

村枝 賢一
小学館
少年サンデーコミックス
サッカー

赤き血のイレブン

原作:梶原一騎、作画:園田 光慶・深大路 昇介
少年画報社
©高橋陽一/集英社
サッカー

キャプテン翼

高橋 陽一
集英社
今もなお続く、世界中から愛される名作!
©小林有吾/小学館
サッカー

アオアシ

小林 有吾
小学館
ユースからプロになるサッカーの時代、高校生のサッカー人生を描く
サッカー

ホイッスル!

樋口大輔
集英社
サッカー

フットボールアルケミスト

作画:12Log、原作:木崎伸也
白泉社
ヤングアニマル
サッカー

LIGHT WING

神海 英雄
集英社
サッカー

GIANT KILLING

ツジトモ
講談社
番狂わせがあるから面白い!監督目線のサッカーマンガ
主催
助成